パソコンに集中した後、天気が良いなと思って窓の外をぱっと見たら

「うわっ、まぶしい・・・」

慌てて目を閉じた事はありませんか?目の奥がズキっとして目を開けていられない。

こんな症状もちょっとしたエクササイズで解消できますよ。

太陽の光と両手が空いていればすぐに始められます!目の痛みからさよならしましょう。

 

こんなこと思っていませんか?
・晴れた日など、読書、スマホ、PCに集中した後、窓のほうへ目をやると眩しくて開けていられない。

・ランチの時、外へ出ると太陽の光が眩しくて、目の奥がズキズキするほど痛い。

・「太陽の光ってこんなに眩しかったのかな。」と最近よく思う。
・曇りの日でも眩しく感じる。

 

実はこの症状、疲れ目や視力低下に多い症状です。

太陽の光が眩しすぎると感じるのは疲れ目の症状の表れだった

「えっ?みんなそうなんじゃないの?」

確かに眩しいことは眩しいです。

もちろん眩しいのですが、

眼筋力が低下している場合は

「ズキっ」と痛いくらいに眩しく感じます。

パソコンに意識を集中している時に

「ちょっと息抜きしたいな、なんか天気も良いいし」と思って

窓の外を見た瞬間、あまりの眩しさと目の奥のズキズキする痛みに

びっくりすることはありませんか。

「イタタタタ・・・。」「こんなに眩しかったっけ?」

 

 

 

 

 

 

 

西洋の方に見られる黒目の部分の色素が薄いから日中のサングラスは欠かせない。

などは含みませんが・・・。

疲れ目で太陽が眩しすぎるとは一体どういう事?

目に入る光の量を調節している部分、

目の真ん中の一番、黒い部分ですね。

大きくなったり小さくなったりしている所です。

 

目に入る光の量を調節している部分は

・緊張している時・夜・暗い→大きく開く

・リラックスしている時・昼・明るい→小さくなる

と調整されるようになっています。

 

誰のどの判断で調節しているのかというと

自律神経の働きに大きく左右されています。

「今、開いてよ」とか「小さくなあれ」など

自分の意思でコントロールをする事が難しいです。

 

特に日ごろから疲れ目を感じていたり

近くばかりを見ていて眼筋を緊張させ続けた状態ですと

瞳孔は開き気味です。常に緊張MAXです。

手元に集中した後、日中の外へ出て沢山の光と遭遇すると

太陽の光が強烈に眩しく感じるのです。

パソコンに集中した後、いきなり窓の外を見ると

瞳孔が開きっぱなし、眼筋、緊張しっぱなしになっていますから光の量を調節することができずにズキズキっと痛い目にあうのです。

 

さすがにこれは鍛えられないでしょ!?

 

 

 

 

 

 

 

確かに目も疲れているし眩しいんだけど和らげる方法はあるの?

調節機能を高めるトレーニングはあります。

 

太陽の光と両手が開いていれば

今すぐできます。

 

眩しすぎると感じる疲れ目を今すぐ解消する!セルフケア

お天気の良い昼下がりに、(朝もOK!)

 

その1

・目を閉じた状態で日光を浴びます。30秒

・目は閉じたまま、両手で目を覆い暗くします。30秒

 

数回繰り返してください。

 

その2

・太陽を一瞬だけ見てすぐに目を閉じます。

・両手で目を覆い残像が消えるまで待ちます。

 

数回繰り返します。

 

このトレーニングは

眼筋力が低下している場合や眼精疲労解消に必要な

自律神経の調整と、

目に入る光の量を調節している部分の

「閉じたり」「開いたり」する力を

鍛える効果があります。

 

ちょっとした時間に、

ふと思い出したら試してみて下さいませ。

 

 

あなたの疲れ目が良くなりますように・・・