目が潤うだけで視力が回復する可能性のある人、

実は、かなり多いと思います。

 

あくびで視力回復?

あくびしたら涙が出てきて

「なんか見えてる~。視界良好。」って経験はありませんか?

一瞬、気分もスッキリしたりして。

何回か瞬きをすると元の視界に戻ってしまい

一時的な出来事のためすぐに忘れてしまうことが多いかもしれません。

 

潤ってるとはっきり見えるのはなぜ?

目の表面は本来、潤っている状態です。

潤った状態ですとつるっと滑らかでいられて

目に入ってくる光も奥までまっすぐ届けられはっきり見えるのですが

瞬きを忘れがちな、お疲れ目状態ですと

乾き気味です。水分が足りていなくて。

目の表面がデコボコしてきます。

雨上がりのまだ湿っている部分と乾いてきている部分があるように。

涙を保てない部分が出てきてボコボコしてくると

目に入ってくる光があちこちに散らばって視界がかすんでしまうのです。

ドライアイと診断される症状ですね。

 

涙を増やしたいけどそんなに泣けない・・・

そうですよね。

単純に涙を増やしたらいいのはわかるけど・・・。

あくびにも限界があるし、泣くと次の日の顔ひどいし、

目薬うまくできないし、目薬怖いし・・・。

 

玉ねぎ切ろうぜ!

 

涙には種類があります

毎日、玉ねぎを切って涙を流しても、

毎日、泣いたとしても、

涙の種類が違いますのでご注意ください。

 

本当に増やしたい涙は「瞬きによって増やしている涙」です。

こちらの中身は

・油分

・水分

・ネバネバしたムチン(たんぱく質)

 

玉ねぎを切ったときに出てくる涙は

・ほぼ水分

 

家ですぐにできるドライアイ対処方

ドライアイ用の目薬も沢山あるとは思いますが

今すぐできる実践方法を書いていきます。

 

・ホットタオル

やはりドライアイにもホットタオルです。温めてあげると効果的です。

温めてあげると、涙の一番表面、

油分を分泌している部分の固まっている油分を滑らかにして

流れやすくしてあげることができます。

極寒の外から暖かい部屋に入ってくると

涙目になった経験はありませんか。

 

・まばたき

意識して瞬きを増やすことです。

涙を意識した瞬きとは

「眉毛から動かす」です。

瞬きの時に眉毛を動かすと目の周辺もぐいっと動きますよね。

瞼の筋肉を動かし、上の瞼の内側にある涙を作っている部分も

目頭にある涙を作っている部分も刺激してあげることができます。

 

・目頭のツボを押す

よく見るやつです。

目が疲れたーって親指と人差し指でメガネの隙間から

目頭おさえるやつ・・・。

効きますよ。

だってそこに涙を出している部署があるから。

 

涙が増えるだけで視力上がるんじゃない?

目が潤うだけで視力が回復してしまう方

実は多いです。

視力下がってきたなあと思ったら

涙の調子も気にかけてみてはいかがでしょう。